マブラヴ オルタネイティヴTRPG シナリオ集01~ランブリング・ローズ~

マブラヴ オルタネイティヴTRPG シナリオ集01~ランブリング・ローズ~

  • Physical (direct)
    Ships within 2 days
    1,400 JPY

■2019年8月 C96新刊 ■想定PL数:3~4人 ■想定プレイ時間:3~4時間(オフ)、4~5時間(オン) ■B5/70P/表紙のみカラー 「マブラヴ オルタネイティヴTRPG」用のシナリオ集です。それぞれ3話構成のキャンペーンシナリオが2本、収録されています。 いずれのシナリオも「アドバンスドルールブック」の適用を想定しています。 ■キャンペーン「Rumbling Rose」 1998年、帝国にBETAが上陸した際に、北九州で戦っていた帝国軍部隊を主役としたキャンペーンシナリオです。 PC達は、それぞれが新任の学徒出陣衛士NPCのエレメントとなり、先輩として彼らを導きつつ、帝国に上陸したBETAとの絶望的な戦いへと望みます。 原作(「帝都燃ゆ」)ではBETA上陸からたった1日で九州及び中国地方の組織的防衛態勢は崩壊した、とされています。 ですが、新たに構築された帝都の防衛線へとBETAが到達するまではそこから一週間という時間が経過した後のことでした。 これは、後方から孤立しつつも最後まで抵抗を続けた帝国軍部隊(及び斯衛軍部隊)たちの稼いだ時間だった――と、思っています。 そんな戦いをテーマにしたキャンペーンです! ■キャンペーン「KODA Period」 こちらはタシロハヤト先生によるキャンペーンシナリオです。 オルタ世界の1998年東南アジア、「黄金の三角地帯」に成立したKODAと呼ばれる組織と、それを鎮圧する傭兵部隊DAP。 2つの組織が小競り合いを続ける中で、BETAとの戦いに巻き込まれていくPCたちの戦いを描きます。 公式設定では描かれていない、オルタ世界の東南アジアの戦いをタシロハヤト先生が描写するということで大変興味深いシナリオとなっています。 またこちらのシナリオでは、廃棄された戦術機を再利用しているという設定によって、好きな戦術機を選んで乗ることができるようになってます! なお、これらのシナリオは「マブラヴオルタネイティヴTRPGコンベンション」でテストプレイしたシナリオを編集したものとなっております。 詳しい解説や、エラッタ質問などはオルタTRPGサイトにて  https://muv-luv-trpg.amebaownd.com/

About shipping
Shipped from warehouse

These products are shipped from BOOTH warehouse as soon as payment is confirmed.

Shipped from home

These products are packed and shipped from the seller. "Ships within ~ days" are the estimated number of days from when payment is confirmed at BOOTH until the item is shipped.
Items shipped by Anshin-BOOTH-Pack will be delivered anonymously.

Download item

You will be able to download these products from "Purchase History" at any time after payment is confirmed.

Shipped from pixivFACTORY

These products are manufactured and shipped by pixivFACTORY as soon as payment is confirmed.

■2019年8月 C96新刊 ■想定PL数:3~4人 ■想定プレイ時間:3~4時間(オフ)、4~5時間(オン) ■B5/70P/表紙のみカラー 「マブラヴ オルタネイティヴTRPG」用のシナリオ集です。それぞれ3話構成のキャンペーンシナリオが2本、収録されています。 いずれのシナリオも「アドバンスドルールブック」の適用を想定しています。 ■キャンペーン「Rumbling Rose」 1998年、帝国にBETAが上陸した際に、北九州で戦っていた帝国軍部隊を主役としたキャンペーンシナリオです。 PC達は、それぞれが新任の学徒出陣衛士NPCのエレメントとなり、先輩として彼らを導きつつ、帝国に上陸したBETAとの絶望的な戦いへと望みます。 原作(「帝都燃ゆ」)ではBETA上陸からたった1日で九州及び中国地方の組織的防衛態勢は崩壊した、とされています。 ですが、新たに構築された帝都の防衛線へとBETAが到達するまではそこから一週間という時間が経過した後のことでした。 これは、後方から孤立しつつも最後まで抵抗を続けた帝国軍部隊(及び斯衛軍部隊)たちの稼いだ時間だった――と、思っています。 そんな戦いをテーマにしたキャンペーンです! ■キャンペーン「KODA Period」 こちらはタシロハヤト先生によるキャンペーンシナリオです。 オルタ世界の1998年東南アジア、「黄金の三角地帯」に成立したKODAと呼ばれる組織と、それを鎮圧する傭兵部隊DAP。 2つの組織が小競り合いを続ける中で、BETAとの戦いに巻き込まれていくPCたちの戦いを描きます。 公式設定では描かれていない、オルタ世界の東南アジアの戦いをタシロハヤト先生が描写するということで大変興味深いシナリオとなっています。 またこちらのシナリオでは、廃棄された戦術機を再利用しているという設定によって、好きな戦術機を選んで乗ることができるようになってます! なお、これらのシナリオは「マブラヴオルタネイティヴTRPGコンベンション」でテストプレイしたシナリオを編集したものとなっております。 詳しい解説や、エラッタ質問などはオルタTRPGサイトにて  https://muv-luv-trpg.amebaownd.com/
TRPGからあげ会